ちはやふる -結び-

2016年に公開された『ちはやふる 上の句』および『ちはやふる 下の句』の続編であり、前作より2年後に製作された。

「ちはやふる」の原作は、末次由紀の少女漫画で2008年より講談社発行のBE・LOVEで連載されています。

Sponsored Link

ちはやふるの意味とは?

主人公の名前が「ちはや」であり、物語の核となる百人一首に「ちはや」から始まる札があります。それが「ちはやふる」です。

意味は、
「(い)ち=激しい勢いで」
「はや=敏捷に」
「ぶる=ふるまう」

「ちはやぶる 神代(かみよ)も聞かず 龍田川 (たつたがわ)からくれなゐに 水くくるとは」という歌が知られています。

ちはやふるは、「神」を導く枕詞

神が威力を発し、すさまじく荒々しい、の意から「神」や神に関する語にかかる。

〈例〉
・ちはやぶる神代(かみよ)も聞かず竜田川(たつたがわ)からくれなゐ(い)に水くくるとは
(不思議なことが起こっていた神代(かみよ)の話にさえ、水を深紅(しんく)に絞り染めにするなどということを聞いたことがない。紅葉が美しく散り浮かんだ竜田川(たつたがわ)の美しさは、深紅の絞り染めそのものである。) 在原業平(古今和歌集)

※竜田川(たつたがわ)… 奈良県生駒郡の川。古来、紅葉の名所として知られ、多くの歌にも詠まれている。
参考:http://www9.plala.or.jp/juken1/makurakotoba.htm

「意味は荒ぶるという言葉に似た意味ではあるが、荒ぶるも,ちはやふるも神にかかる枕詞でありながら、その性質は違って、軸のぶれない、まっすぐな勢いのことをさす。」主人公の千早のかるたのあり方を、かけてるということだと思います。

「ちはやふる」はそもそも枕詞です。

「ちはやふる」と「」ちはやぶる」は違う意味?
意味は、同じです。古典では濁音を使っていませんでした。

ちはやふる-結び-あらすじ

瑞沢高校競技かるた部員の綾瀬千早(広瀬すず)と若宮詩暢(松岡茉優)が、全国大会で激闘を繰り広げてから2年。真島太一(野村周平)、綿谷新(新田真剣佑)らと共に名人・クイーン戦に挑む千早だったが、詩暢と戦えない自分の実力不足を痛感する。そんな中、千早たちの師匠・原田秀雄(國村隼)が史上最強の名人とされる周防久志(賀来賢人)に敗れてしまい、新が彼に挑戦状をたたきつける。その後3年生になった千早は、高校最後の全国大会に向けて動くが……。

Sponsored Link

ちはやふる-結び-予告編

ちはやふる-結び-出演キャスト

綾瀬 千早 – 広瀬すず
真島 太一 – 野村周平
綿谷 新 – 真剣佑 – 『結び』では新田真剣佑名義
大江 奏 – 上白石萌音
西田 優征 – 矢本悠馬
駒野 勉 – 森永悠希
須藤 暁人 – 清水尋也
木梨 浩 – 坂口涼太郎
若宮 詩暢 – 松岡茉優
宮内 妙子 – 松田美由紀
原田 秀雄 – 國村隼
綿谷 始 – 津嘉山正種
綾瀬 千歳 – 広瀬アリス – 『上の句』に雑誌のみでの出演。
花野 菫 – 優希美青 – 以下、『結び』のみに出演。
我妻 伊織 – 清原果耶[54]
筑波 秋博 – 佐野勇斗(M!LK)
周防 久志 – 賀来賢人
伊勢大二郎 – 志賀廣太郎
天野ひろゆき

ちはやふる-結び-レンタル販売リリース情報

ちはやふる ―結び― 通常版 Blu-ray&DVDセットは、2018年10月3日販売予定です。

動画フルの配信も同日と思われますので、お楽しみに♪