映画『あのコの、トリコ。』は、2018年10月4日公開。

主人公の地味で冴えないメガネ男子・頼よりが大好きな“あのコ”雫しずくのためにかっこよく変わっていく…頼、雫、そして昴の幼なじみ3人が恋と夢を追いかけるストーリー。

 

原作は、白石ユキによる漫画。単行本は、小学館sho-comiフラワーコミックスから刊行中。累計100万部(ダウンロード含む)の大ヒットとなっています。

 

Sponsored Link

映画「あのコの、トリコ」予告編

「あのコの、トリコ」あらすじ

いま人気急上昇の若手イケメン俳優・吉沢亮が地味で冴えない男子役に。大好きなあのコのためにカッコよく変貌を遂げていくのが見ものか?!

 

吉沢 亮史上最高に冴えない地味男子を見事に演じ切り、新境地を切り開く。

大好きな“あのコ”のためにかっこよく変貌していく姿を魅力全開に体現、そのギャップで観るものすべてをトリコに。
地味で冴えない男子高校生・鈴木 頼は、東京の高校に転入し、幼なじみで初恋の“あのコ”立花 雫と再会。

女優を目指し真っすぐにがんばる雫にあらためて恋をした頼は、あるきっかけから、雫の付き人に。

ランジェリー広告の撮影日、共演するはずだった人気俳優の東條 昴が、アクシデントで帰ってしまい、雫は降板させられそうになる。

そんな雫を助けるために頼はなんと昴の代役を引き受ける。そして、この広告が話題となり、頼と雫、昴の未来を変えていく―。

昴が遂に雫に告白、しかも自分が主演する恋愛映画の相手役に雫を指名する。複雑な想いを抱えながら頼もアート系の映画の主演に抜擢される。

頼と雫は互いの夢に一歩ずつ近づくにつれ、すれ違っていき……。そんな中、昴が頼を呼び出し「雫は渡さない」と宣戦布告。

雫への想いが抑えられなくなった頼は、昴に無謀な勝負を挑む。恋と夢が複雑に絡み合う、幼なじみ3人の想いの行方は……?
映画「あのコの、トリコ。」公式 http://toriko-movie.jp/

「あのコの、トリコ」キャスト

鈴木頼 – 吉沢亮
立花雫 – 新木優子
東條昴 – 杉野遥亮
山田華 – 内田理央
奥井 – 古坂大魔王
時田可奈江 – 高島礼子
近藤啓 – 岸谷五朗

Sponsored Link

「あのコの、トリコ」配信情報

公開が2018年10月なので、映画「あのコの、トリコ」のレンタル、DVD販売、ネット配信などは、約半年後の4月頃ではないかと思います。情報はわかりしだいご紹介します。