映画「さよならの朝に約束の花をかざろう」即みれる動画配信情報♪

映画さよならの朝に約束の花を飾ろう
©PROJECT MAQUIA

映画「さよならの朝に約束の花を飾ろう」は2018年2月24日に公開されました。今すぐ観れる動画配信情報をご案内しています。

十代半ばで外見の成長が止まる不老長寿の種族イオルフの少女マキアと、マキアに育てられ成長していく人間の少年エリアルの物語。沢山の観客が涙した映画です。

今すぐ観るなら、U-NEXTかauビデオパスがお勧めです!

12月30日現在、有料配信で864円ですが、U-NEXTは初回600ポイント、auビデオパスは540コインをもらえるので、それらを利用して差額だけの支払いで済みます。

auビデオパスはauユーザーでなくても利用可能です。

無料の配信サイトは違法ですし、ウイルス感染や不正請求詐欺が発生するリスクがありますので、公式配信サイトで観ることをお勧めします。

さよならの朝に約束の花をかざろう予告編


©showgatetrailer

さよならの朝に約束の花をかざろう あらすじ

人里はなれた地に住む長寿の一族“イオルフの民”。その血を王家に引き込もうと、メザーデ国王はイオルフの里に軍を侵攻させる。混乱の際に里からはぐれた少女・マキアは、賊に襲われ親を失った人間の赤ん坊・エリアルを見つけ、その子を育てる決意をする。

さよならの朝に約束の花をかざろう 評判

『あの花』『ここさけ』脚本の岡田麿里が「ずっと書きたかった物語」と話す初監督作。長寿の少女が愛することを知る“出会いと別れの物語”は涙なしには観られない。

命、家族、子供、友情、愛、優しさ、人生、子供のいる人は号泣ものだそうです。また、子供が出来たらみせたいという声も…。とにかくおもいっきり泣きたいときにいいかもしれません。

さよならの朝に約束の花をかざろう主題歌

「ウィアートル」
作詞 – riya / 作曲・編曲・歌 – rionos