DA PUMPがレコ大ノミネート!YMCAの意味?KENZOの涙!

DA PUMPのベストアルバムが発売されます!現在のメンバーで取りなおした名曲も!
©http://dapump.jp

2018年6月に発売された「USA」が大ヒットし、レコード大賞の優秀作品賞を受賞!

12月30日残念ながらレコード大賞は取れませんでしたがUSAのなかにYMCAを入れたISSAの想いは?KENZOの涙は?ステージの詳細はこちら!

こちらもおすすめ
DA PUMPの紅白歌合戦の動画を観る方法!見逃し配信で観れる!

DA PUMPはレコード大賞を取れなかった

12月30日、レコード大賞受賞ならず。Twitterのタイムラインをみると、「え?絶対DA PUMPだと思ってたよ」という声が多い気がしました。

日本全国で認知度が高かったのはDA PUMPのUSAが一番なのは間違いないでしょう。

どうしても、「やはり外国の楽曲だから」と思ってしまいますが、ノミネートされたということは大賞を受賞する権利があるわけですよね。

なにが大賞を受賞した乃木坂48の曲と違ったのでしょう?

USAにYMCAを入れたISSAの想いは

USAの最後には「ひよ子ちゃんダンス」が入るのですが、今回は「YMCA」を入れてきたので、私は個人的に鳥肌が立ちました。

想像するに、西城秀樹さんが大ヒットにもかかわらず「YMCA」がノミネートさえされなかった過去があります。

それに対する想い、秀樹さんと一緒にステージへ、という気持ちなのかな?と思いました。たぶん、ISSAさんが後でコメント出すと思います。

KENZOの涙にもらい泣き続出

DA PUMPのUSAを歌う前にKENZOさんがコメントをしたのですが、男泣きに泣いてしまいました。これまでの苦労、下積みの長さを乗り越えての受賞ですから嬉しさのあまり、なのかな?

これには、ツイッターのタイムラインは総出で「もらい泣き」していたようです。

KENZOさんの言葉「USAって楽曲で僕達、夢みたいな時間を過ごさせてもらってます。7人でずっとやってきて、このステージで皆さんに感謝を届けたいし、21年間ずっと歌ってきたISSAさんと一緒に感謝を届けたいです。」

2018年日本レコード大賞ノミネート作品

2018年の優秀作品賞は以下の10曲。(大賞ノミネート作品)

「アンビバレント」 欅坂46
「いごっそ魂」  三山ひろし
「Wake Me Up」 TWICE
「サザンカ」  SEKAI NO OWARI
「勝負の花道  氷川きよし
「シンクロニシティ」乃木坂46
「Teacher Teacher」 AKB48
「Be Myself」   三浦大知
「Bedtime Story」 西野カナ
「U.S.A.」      DA PUMP
(※曲名50音順)

日本の楽曲でないとレコード大賞は取れない?!

今年の夏以降、DA PUMPの「USA」人気が高まりテレビ出演がドンドン増えていきました。小学校の運動会では「USA」ダンスが使われ、老若男女、全国の人が耳にした曲だと思います。

当然、今年一番の大ヒット曲であるDA PUMPの「USA」が日本レコード大賞を取って不思議ではないのですが、ここで問題が!

DA PUMPの歌う「U.S.A」は、Joe Yellow(ジョー・イエロー)が1992年に発表した「U.S.A」のカバー曲なのです。日本レコード大賞は原則的に日本の楽曲でなくてはいけないと言われていたからです。

過去には、1979年(昭和54年)西城秀樹さんの「ヤングマン」が大ヒットしましたが、アメリカのグループ・ヴィレッジピープルの「YMCA」のカバー曲だったため、ノミネートされませんでした。西城秀樹さんは別の曲「勇気があれば」でノミネートされています。

しかし、その後も外国の曲はノミネートされなかったかというとそうではありません。

1995年の第37回日本レコード大賞・優秀作品賞に、安室奈美恵 with SUPER MONKEY’Sの「TRY ME~私を信じて」がノミネートされています。「TRY ME~私を信じて」は、Lolita 「Try Me」のカバー曲でした。

ですから、DA PUMPの「USA」が外国の曲でノミネートされるのは初めてではないという事です。

しかし、DA PUMPの「USA」がレコード大賞を受賞したら快挙です。これはスゴイと思いますが、どうなりますか・・・。

日本レコード大賞の審査基準は?

DA PUMPが16年ぶりに紅白出場決定!

©https://twitter.com/DAPUMP_DAICHI

対象年度に発売されたすべての邦楽シングルCDの中で、

  • 作曲、編曲、作詩を通じて芸術性、独創性、企画性が顕著な『作品』
  • 優れた歌唱によって活かされた『作品』
  • 大衆の強い支持を得た上、その年度を強く反映・代表したと認められた『作品』以上3点に該当する『1作品』に贈る。
    引用:ウイキペディア

今年、最も大衆に受けた楽曲はDA PUMPの「USA」ですよ~誰もがそう思っているでしょう。

DA PUMPのメンバープロフィールはこちら
DA PUMP(ダパンプ)メンバー解説!ISSA・KENZO・DAICH・TOMO・YORI・KIMI・U-YEAH

コメント