DA PUMPが紅白出場とレコード大賞ノミネート!外国曲でも大賞は取れるか?

DA PUMPのベストアルバムが発売されます!現在のメンバーで取りなおした名曲も!
©http://dapump.jp

2018年6月に発売された「USA」が大ヒットし、DA PUMP16年ぶりに紅白出場が決定しました!さらにレコード大賞の優秀作品賞にもノミネート!外国のカバー曲でもレコード大賞が取れるか注目です!現在のメンバーでは10年間下積みがあったので今回は本当に嬉しいでしょうね!


2018年の優秀作品賞にノミネートされたのは以下の10曲。
優秀作品賞(大賞ノミネート作品)
「アンビバレント」 欅坂46
「いごっそ魂」  三山ひろし
「Wake Me Up」 TWICE
「サザンカ」  SEKAI NO OWARI
「勝負の花道  氷川きよし
「シンクロニシティ」乃木坂46
「Teacher Teacher」 AKB48
「Be Myself」   三浦大知
「Bedtime Story」 西野カナ
「U.S.A.」      DA PUMP
(※曲名50音順)

日本の楽曲でないとレコード大賞は取れない?!

今年の夏以降、DA PUMPの「USA」人気が高まりテレビ出演がドンドン増えていきました。小学校の運動会では「USA」ダンスが使われ、老若男女、全国の人が耳にした曲だと思います。

当然、今年一番の大ヒット曲であるDA PUMPの「USA」が日本レコード大賞を取って不思議ではないのですが、ここで問題が!

DA PUMPの歌う「U.S.A」は、Joe Yellow(ジョー・イエロー)が1992年に発表した「U.S.A」のカバー曲なのです。日本レコード大賞は原則的に日本の楽曲でなくてはいけないと言われていたからです。

過去には、1979年(昭和54年)西城秀樹さんの「ヤングマン」が大ヒットしましたが、アメリカのグループ・ヴィレッジピープルの「YMCA」のカバー曲だったため、ノミネートされませんでした。西城秀樹さんは別の曲「勇気があれば」でノミネートされています。

しかし、その後も外国の曲はノミネートされなかったかというとそうではありません。

1995年の第37回日本レコード大賞・優秀作品賞に、安室奈美恵 with SUPER MONKEY’Sの「TRY ME~私を信じて」がノミネートされています。「TRY ME~私を信じて」は、Lolita 「Try Me」のカバー曲でした。

ですから、DA PUMPの「USA」が外国の曲でノミネートされるのは初めてではないという事です。

しかし、DA PUMPの「USA」がレコード大賞を受賞したら快挙です。これはスゴイと思いますが、どうなりますか・・・。

日本レコード大賞の審査基準は?

DA PUMPが16年ぶりに紅白出場決定!

©https://twitter.com/DAPUMP_DAICHI

対象年度に発売されたすべての邦楽シングルCDの中で、

  • 作曲、編曲、作詩を通じて芸術性、独創性、企画性が顕著な『作品』
  • 優れた歌唱によって活かされた『作品』
  • 大衆の強い支持を得た上、その年度を強く反映・代表したと認められた『作品』以上3点に該当する『1作品』に贈る。
    引用:ウイキペディア

今年、最も大衆に受けた楽曲はDA PUMPの「USA」ですよ~誰もがそう思っているでしょう。ぜひ、たくさんの人に親しまれたDA PUMPの「USA」にレコード大賞を受賞していただきたい!!

DA PUMPのメンバープロフィールはこちら
DA PUMP(ダパンプ)メンバー解説!ISSA・KENZO・DAICH・TOMO・YORI・KIMI・U-YEAH

コメント