大恋愛~僕を忘れる君と1話から無料視聴♪ムロツヨシのファン急増の予感?!

ドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」は2018年10月スタート!若年性アルツハイマー病になる主人公に戸田恵梨香、その恋人役にムロツヨシ。

第1話から最終回まで動画配信情報、キャスト・予告編などまとめました。悲惨な内容そうだけど救いのある展開で嫌な気持ちになるどころか観てよかったと思うドラマになっています。

個人的にはかなりお勧めのドラマですし、とても評判が良かったのでぜひ観て欲しいと思います。

「大恋愛」はTBSテレビで放送されましたので、TBS系の配信サービスParavi(パラビ)がおすすめです!

「大恋愛」の見逃し配信

放送終了後1週間のみ配信。
TVer ティーバー
TBS Free

第1話から観たい場合は・・・
Paravi無料体験
※月額料金のみで見放題
U-NEXT無料お試し
※大恋愛は有料ですが初回600ポイントもらえるのでお得

大恋愛 第一話と最終回の予告編

TBS公式チャンネルによる「大恋愛~僕を忘れる君と」の予告編はユーチューブのものは番組終了後に削除されましたので公式ツイッターより。

 

大恋愛 第一話予告編

 

大恋愛 最終回予告編

大恋愛 キャスト

北澤尚(きたざわ なお)〈34〉
演 – 戸田恵梨香

間宮真司(まみや しんじ)〈41〉
演 – ムロツヨシ

井原侑市(いはら ゆういち)〈40〉
演 – 松岡昌宏

北澤薫(きたざわ かおる)〈55〉
演 – 草刈民代

木村明男(きむら あきお)〈45〉
演 – 富澤たけし(サンドウィッチマン)

小川翔太(おがわ しょうた)〈24〉
演 – 杉野遥亮

井原千賀子(いはら ちかこ)〈64〉
演 – 夏樹陽子

沢田柚香(さわだ ゆずか)〈34〉
演 – 黒川智花

大恋愛 第1話あらすじネタバレ

尚(戸田恵梨香)は、母・薫(草刈民代)が院長を務めるレディースクリニックで働く産婦人科医。米国で働く精神科医・侑市(松岡昌宏)と見合いをして婚約、1カ月後に結婚式を控えていた。

ある日、尚は結婚後の新居となる侑市のマンションで、引っ越し作業に立ち会う。作業を担当するアルバイトの引っ越し業者・真司(ムロツヨシ)は、尚の持ち物の中から1冊の小説を見つける。それは、真司が若い頃に書き、大きな賞を獲得した小説だった。
引用:Yahoo https://tv.yahoo.co.jp/tv_show/drama/autumn/00001407archive.html

ネタバレ感想
第1話はわかりやすく、登場人物も区別がつきやすく描かれていました。Twitterでの反響自体、かなり良好でムロツヨシの好感度がアップ!ムロツヨシがイケメンに見えてきたという声も。

確かに、このドラマのムロツヨシかなり良いです。小説家だけれど小説を書かずに引っ越し業者で働いているのは、彼曰く、死んだように生きているからですが、何が原因でいま小説を書いていないのかは第1話ではわかりません。

「大恋愛」第1話は展開が早く、登場人物はわかりやすく話の流れで紹介されてグーでした。

主人公・尚(戸田恵梨香)と侑一(松岡昌弘)が教養あるエリート同士、感情より理性がしっかり備わっていて、お見合いの後に血液検査の結果を交換し、「体の相性」も確かめ合う、しかもどこまでもクールに・・・。

それなのに、引っ越し業者で働く真司(ムロツヨシ)が自分の大好きな小説の著者だとわかると一気に気持ちが真司に傾いてしまいます。

真司の小説の初版本を大事に、暗唱まで出来ちゃうくらい大ファンだったので、まぁ好きになる気持ちもわからないではないですね。

このドラマは、ムロツヨシのナレーションが冒頭から入っています。
「彼女はあの頃からいつも急いでいた。まるで何かに追われるように。いつも、いつも、走っていた。」

この部分は、真司が書き始めた新たな小説なんでしょうか?そして、ドラマと同時に小説も進行し、最終回に真司の小説も完成する?のかなと思いました。

第2話から尚の病状は悪化していくと思うので、どのような苦悩が本人、まわりの人間に及んでいくのか、ただ物事を忘れるだけじゃないですからね、大変なことです。

それから、個人的にはサンドイッチマンの富澤さんのシーンで2回笑いました。笑わそうとせずに笑わせてくれる最高の芸人さんですね。

大恋愛 第1話から最終回までみた感想

とても良いドラマでした。若年性アルツハイマーというつらい病気を取り上げていますが、暗いものにはなっていないです。

病気になることは仕方がないし、変えることはできない、それが治らない病気だとしたら受け入れるしかありません。

このドラマでは、残された人々にしっかりとした救いが残されています。主人公の真司には尚との間に授かった息子がいますし、尚の母には尚の主治医であり婚約者であった侑市が支えになってくれるでしょう。

若年性アルツハイマーといっても高齢者の認知症と症状は同じだと読みました。ということは、症状が進めばかなり悲惨なことになるはずです。記憶力だけではなく、身の回りのことができない・・・その辺の描写は描かれていないのが幸いでした。

個人的には、前述しましたが、サンドイッチマンの富澤さんのほっこりした安心感が好きでした。そして侑一役の松岡昌弘さんも良かったし、同じ若年性アルツハイマー青年役の小池徹平の壊れてる感も印象的でした。

2018年秋ドラマの中では観る価値のあるドラマだと思います。大恋愛を配信で観るなら、TBS系のParavi(パラビ)がお勧めです。登録月は料金がかからず無料で観ることができますが、翌月から月額925円が発生しますので、Paraviのお試しをするなら月初がお得ですね。

コメント