今日は夏にぴったり?ちょっと怖い?映画「暗黒女子」のご紹介です。

お上品そうに見える子たちが実はドロドロの裏があって怖い!怖いけれど面白い!とかなり良い評判です。特に女子に受けているようです。

そんな良い口コミが多い、暗黒女子をいますぐ無料で観れる方法をご紹介します!

 

「暗黒女子」を即みたい人には耳寄り情報!

ズバリ!暗黒女子は無料視聴できます!

 

公式サイトで観ますから何も心配なことはありませんよ。

 

条件は一つだけ、動画配信サイトのU-NEXT(ユーネクスト)を使ったことがない人限定です。

 

U-NEXT(ユーネクスト)は、初回31日間の無料お試し体験とともに600ポイントもらえますので、この600ポイントを使えば、「暗黒女子」を無料でみれるのです。

 

2018年8月現在、U-NEXT(ユーネクスト)で、暗黒女子を観るには540円かかりますが、もらった600ポイントを使用して観ることができます。

ちなみに、AmazonやTSUTAYAでレンタルしても500円(税抜き)です。U-NEXTのお試し体験でみる方がお得ですよね?

そのうえ、見放題のものに関しては好きなだけ観れますので、31日間フルに楽しめます。
U-NEXT 無料お試し体験はこちら

暗黒女子とは

暗黒女子は、秋吉理香子の小説を基にしたミステリー。

ある生徒の謎めいた死で動揺が広がる女子校を舞台に、彼女を殺した者がいると疑われる文学サークルの面々が、犯人を告発する物語を朗読会で発表するさまが描かれる。

メガホンを取るのは、『百瀬、こっちを向いて。』などの耶雲哉治。『全員、片想い/あさはんのゆげ』などの清水富美加や、『MARS~ただ、君を愛してる~』などの飯豊まりえをはじめ、清野菜名、玉城ティナらが出演。美しくも闇を抱えた少女たちにふんした彼女たちの力演に注目。

聖母マリア女子高等学院で、経営者の娘で人気者だった白石いつみ(飯豊まりえ)が校舎の屋上から落下して死亡した。

彼女の手にはすずらんの花が握られており、自殺、事故、他殺と、その死をめぐってさまざまな憶測が飛び交う。

そして、いつみ主宰の文学サークルの誰かによって殺されたといううわさが立つ。

いつみに代わってサークルの会長となった澄川小百合(清水富美加)は、彼女の死をテーマにした自作の朗読会を開催。メンバー各自が、物語の中でいつみ殺害犯を告発していくが……。

暗黒女子の予告編

暗黒女子のキャスト

澄川 小百合 – 清水富美加
白石 いつみ – 飯豊まりえ
高岡 志夜 – 清野菜名
ディアナ・デチェヴァ – 玉城ティナ
小南 あかね – 小島梨里杏
二谷 美礼 – 平祐奈
北条 – 千葉雄大
いつみの父親(学院経営者) - 升毅

※継続しない場合、お試し期間中に解約すれば料金はかかりませんのでご安心を

U-NEXT 無料お試し体験はこちら

U-NEXT