ずっとAmazonプライム会員なのでプライム特典の魅力をまとめた!

Amazonプライムは、日本では2007年6月から始まりました。もう10年も前ですね。

Amazonヘビーユーザーの私はすぐに会員になりました。当時は買い物の送料、手数料、お急ぎ便が無料になるだけでした。

ところが!プライムビデオが始まり、プライム会員であれば好きなだけ映画やドラマが観られるようになり、次はプライムミュージックで音楽を聴けるようになり、サービスがどんどん増えていきます。

2015年9月から、プライムビデオがスタートしたんです。今でこそ、動画配信サービスが当たり前のようになっていますが、Amazonでプライム会員なら無料でドラマや映画を観れちゃうなんて、すごーーい!嬉しーーい!!という気持ちでした。

Amazonプライム会員とは?

Amazonプライムは年会費3,900円で、プライムビデオ、プライムミュージック、プライムラジオなど楽しめるサービスがたくさんあります。

いつでも好きな時に好きなだけ映画やドラマ、アニメやバラエティなど観れて、いろいろなジャンルの音楽も無料で聴くことができます。これで月額にしたら325円ですから入って損は絶対ないです。

ちなみに、月額払いは400円です。

プライムビデオはこちらから↓
Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオとは

プライムビデオは見放題で好きなだけ観れるものから、レンタルおよび購入で観れるものまでありますので、ペーパービューが可能な動画配信サービスといえます。

洋画や邦画はもちろん、国内テレビドラマ、海外ドラマ、韓流ドラマ、人気アニメ、バラエティ、ドキュメンタリー、Amazonオリジナル作品など幅広いジャンルが楽しめます。

視聴方法は、パソコン、AndroidやiOSのスマートフォンやタブレット、Fireタブレット、ゲーム機器やsmartTVなど様々なデバイスで観ることができます。またスタンダードやハイビジョン映像に加え、フルハイビジョンの4倍の画素数である4K Ultra HD映像のタイトルも楽しめます。

毎月新しく公開されるタイトルが増えるのでプライム会員になったら、観たい作品が絶対にあると思います。

Amazonプライムの主な特典サービス

Amazonプライム会員の特典サービスには下記のようなものがあります。

  • 無料の配送特典
  • プライムナウ
  • プライムビデオ
  • プライムビデオチャンネル
  • Prime music
  • Prime photos
  • Amazon パントリー
  • Dash Button
  • 会員限定先行セール
  • アマゾンパントリー
  • Kindleオーナーライブラリー
  • 家族2名まで会員登録可
  • プライムペット
  • Prime Reading・・・など。

プライムミュージックの魅力

プライムミュージックは100万曲以上が聴き放題ですごくお得です♪好きなアーティストのアルバムを見つけたりすると嬉しくなっちゃいますね。

おすすめプライムプレイリストにはいろいろなジャンルの曲があります。

たとえば、こんな感じでちょっと聴いてみたくなるタイトルがついています。

自律神経を整えるヒーリングサウンド
家事がはかどるポップス
読書しながらきくジャズ
朝に聴く爽やかなクラシック

もちろん○○年ヒット洋楽などありますし、映画のサントラ、J-pop、ジブリ、アニソン、オルゴールありと楽しませてくれます。

プライムラジオ

プライムミュージックのほかにプライムラジオというのもあります。
プライムラジオは24時間ずっと途切れることなく好きなジャンルの曲を楽しめます。

プライムラジオでおもしろいのは、ツールバーのところにある上を向いた親指マークを押すと「お気に入り」、下を向いた親指マークがを押すと「気に入らない」と登録されカスタマイズされていくので自分好みの楽曲が流れるステーションに変わっていく点です。

ラジオといってもDJがいないのでしゃべりはなく延々と曲が流れるだけで、好きなステーションがさらに好みのチャンネルに変るというわけです。

アマゾン宅配送料無料

Amazonプライム特典ではじめからあるのが、宅配便の送料無料ですが、Amazonで購入したものについて宅配が送料無料、お急ぎ便、日時指定が受けられるといったサービスがついています。
※通常は2000円以上で送料無料です。

Amazonプライムと他の動画配信サービスどちらがお得?

アマゾンプライム会員は、映画やドラマを観られるだけでなく、音楽を聴いたり、Kindleで電子書籍も読めますし、写真を保存するストレージをもらえたり、会員特典が豊富です。

他の動画配信サービスだと、映画とドラマを観る以外に、せいぜい電子書籍が読める程度ではないでしょうか?

やはり、Amazonプライムはプライムビデオ以外にも特典サービスが豊富で最高です。

プライムビデオのメリット・デメリット

プライムビデオをスタートから使っていて、ここをこう直したらいいのに・・・と感じる点がいくつかあります。

プライムビデオにはアダルトは多分ない気がしますが、検索画面でアダルトらしい作品には18禁となっていてサムネイルは表示されません。

しかし、とても怖いホラー作品はしっかりサムネイルが表示されるのが不満です。

ホラーが大嫌いな人もいるので、初めの設定画面で何とかできないものでしょうか?

動画配信サービスU-NEXTのアプリでは、設定で表示させたくないジャンルを選べるのでホラーを指定できるんです。

それなのに、Amazonプライムビデオのアプリでは、広告が出るようになりましたが、ナント!ウォーキングデッドみたいな怖い動画を流す時があるのでとても腹が立ちます。どうにかしてください。

それから、プライムビデオは、見放題になっている映画やドラマの無料期間がいつまでかわからないので、サポートに問い合わせてみました。

回答は、配給会社の関係で終了が特定できないとのこと。※最近は、何月何日で終了と期限が表示されるようになりました。

あと一つは、字幕と吹替の視聴中の切り替えができるという事ないです。

新作はレンタルで観れますし、動画配信サービスとしてでなく、他にも様々なサービスが受けられるのでプライム会員はお勧めです。

Amazonプライム会員は無料体験からスタートできますが、無料体験後に有料会員になりたくない場合はアカウントサービスから手続きができます。

手続きなどは難しいことはないので気軽に無料体験を始めてみてください。

プライム会員は自動更新なので、解約したいときは忘れずに手続きをしないといけませんが、もし意に反して自動更新されてしまっても、一度も使っていなければ返金ができるので安心です。それから、事前に自動更新の有無を確認するメールを受信することもアカウントサービスから指定ができます。

まだプライム会員でない方はこの機会に始めてみてはいかがですか?

Amazonプライムビデオはこちら

コメント