台風たまご情報2019年!台風15号は日本直撃?進路予想を解説

2019年台風15号のたまご進路予想

現在、台風のたまご(熱帯低気圧)が南鳥島近海にあり、まもなく台風15号になるのではないかと予想されています。今後24時間以内に台風になる可能性があると気象庁が発表しました。

台風15号となった場合の予想進路が、日本を直撃しそうなので気になります。

2019年台風15号のたまご 気象庁の発表

南鳥島近海にある熱帯低気圧は24時間以内に台風15号になる可能性があると発表しています。

天気図はこちら

気象庁発表!2019年台風15号のたまごの位置と進路予想

©https://www.jma.go.jp/jp/typh/index.html

引用:気象庁

2019年台風15号のたまご 米軍の進路予想図

米軍のデータによる、熱帯低気圧が台風15号となった場合の進路予想図です。

これを見ると、台風15号は9日には日本に上陸しそうですね。

【2019年】台風15号たまごの進路予想図 15日には日本に上陸?!

©https://www.metoc.navy.mil

引用:米軍合同台風警報センター(JTWC)

台風15号の進路予想では、9月8日から9日が日本上陸する可能性が高そうです。

今後の台風情報に気をつけましょう。

コメント