【台風情報2019】台風11号(バイルー)進路予想では台湾方面へ!

2019年8月21日台風11号バイルー発生!進路予想を気象庁や米軍データから解説します!

台風11号が発生しました!

2019年の台風11号の名前はバイルー(Bailu)命名国は中国で意味は白鹿です。

 

それでは、気になる台風11号の進路予想を気象庁や米軍の台風情報からまとめます。

8月と9月は台風が日本に上陸する可能性が最も高い季節なので気になりますね。

2019年8月21日台風11号が発生!

21日午後3時、フィリピンの東で、台風11号「バイルー」が発生しました。

■関連記事
台風のたまごが待機中!2019年8月に台風11号は発生するか?

 

8月21日の記事で、台風のたまごが24時間以内に台風11号が発生するとしました。

 

2019年8月台風の卵!台風11号になりそう!

 

 

確かに、台風11号が発生!

現在の、米軍データにはBAILU(バイルー)発生とありますね!※黄色の点線枠

 

2019年8月21日台風11号バイルーが発生しました!

 

大型の台風11号は22日(木)午前6現在、フィリピンの東にあって、時速15キロで西北西に進んでいます。

中心気圧は996ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は18メートル、最大瞬間風速は25メートルとなっています。

この台風は今後も北上し、週末にかけて先島諸島に接近するおそれがあります。今後も最新の台風情報に注意してください。

引用:Yahoo!天気 https://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/typhoon/

台風11号の進路予想

それでは、気象庁のデータから、台風11号の進路予想を確認します。

今回は日本に大きな影響はないと思われますが、沖縄や石垣島などは注意が必要なようです。

 

こちらは気象庁の台風11号進路予想。

 

2019年台風11号バイルーの進路予想図を気象庁のデータから検証

 

 

もう少し拡大した図を見てみましょう。

2019年台風11号バイルーの進路予想図。日本への影響を解説!

 

気象庁の台風11号進路予想では、22日から23日にかけて沖縄の南を北上し、24日には台湾方面へ向かう予想です。

石垣島などは23日から24日にかけて雨風が強くなるなど影響を受けると思われるため注意が必要です。

早めに進路を把握して台風の被害を最小限にしたいものですね。

コメント