【鹿児島出水市】4歳虐待死事件!母親の交際相手の刺青がヤバい!

【鹿児島・出水市】4歳女児虐待死事件 母親の交際相手の刺青がヤバい

鹿児島県出水市で4歳の女の子が死亡する事件が起こりました。浴室で水死とされていますが、シングルマザーの母親の交際相手が頭を殴るなどの暴行をしたとわかり逮捕されています。

また、母親はネグレスト(育児放棄)だったのではないかといわれています。

またしても、起こってしまった子供の虐待死、ここでは、事件の概要と暴行で捕まった容疑者・日渡駿についてまとめました。

出水市の虐待事件 マスコミの報道

【鹿児島・出水市】4歳死亡事件の容疑者日渡駿の顔画像と刺青画像

母親の交際相手による子供の虐待死は許せません。

今回も、4歳の女の子がいるシングルマザーの交際相手が「しつけのため」に暴力をふるっていたのです。

体には複数のあざが確認されています。そして、浴室で水死・・・。

容疑者で逮捕された日渡駿によると「げんこつはしたがしつけの一環だった」とのこと。

よく耳にする言い訳です。

 

ニュースではどのように解説されているかこちらでご覧ください。

4歳女児死亡、体にあざ 出水市は児相や警察に伝えず

またしても児童虐待に関して、市と児童相談所、警察の連携がうまく取れなかったと言わざるを得ません。

何度同じことを繰り返せば、このような悲しい事件がなくなるのでしょう。

 

ここに至るまでに、虐待されている動画ではないのか?という通報があり市や児相が動いていたようです。

夜間にひとりで外にいる4歳児は考えられませんが、ネグレスト(育児放棄)と判断されていたにもかかわらず、璃愛來(りあら)ちゃんを守ることができなかったのは大人の力不足ではないでしょうか?

 

鹿児島県出水市で4歳の女の子が死亡し、同居する男が暴行の疑いで逮捕された事件で、市が女の子の体にあざを確認しましたが、児童相談所や警察に伝えていなかったことがわかりました。

この事件は、出水市の建設作業員・日渡駿容疑者(21)が先月27日、同居する交際相手の長女・大塚璃愛來ちゃん(4)の頭を殴ったとして、暴行の疑いで逮捕されたものです。璃愛來ちゃんは殴られた翌日に死亡し、死因は水死とみられています。

「風呂に入ってて駿が目を離したら(璃愛來ちゃんが)おぼれたと言っていた」(日渡容疑者の知人)

また、出水市は先月、璃愛來ちゃんの体に数箇所のあざがあるという情報を病院から伝えられていましたが、児童相談所や警察に伝えていなかったことがわかりました。市は、璃愛來ちゃんが死亡する2日前にも面談しましたが、「虐待は確認されなかった」としています。

警察は2日、日渡容疑者を送検し、日常的に虐待がなかったかなど調べています。(02日11:33)
最終更新:9/2(月) 19:40
TBS系(JNN)

死亡の女児、保育園を休みがち 夜に1人で歩き4回保護

亡くなった大塚璃愛来(りあら)ちゃんは今年4月に入園した保育園に2カ月半で15日しか通っていなかったことが明らかになりましたが、母親は園からの電話に出ないことが多かったといいます。

璃愛来(りあら)ちゃんは当時、夜に1人で歩いているところを4回保護されていたそうです。

一般的に考えて、4歳児が夜、一人で外を歩いているのはおかしいと思いますよね?

りあらちゃんはネグレスト(育児放棄)されてた?

璃愛来ちゃんは、夜に1人で外にいるところを警察に保護され母親に引き渡されていたのは、なぜなのでしょう?

報道によると出かけている母を探していたそうですが、幼い子供を置いてたびたび出かけてしまうのは母親失格ともいえます。

入園式翌日の4月3日には、県中央児童相談所や薩摩川内市がネグレクト(育児放棄)が疑われるケースとして園に見守りを依頼していたが、璃愛来ちゃんに異常は見当たらなかったといいます。

児相はネグレクト(育児放棄)と認定していた

「保護必要」との通告も、児相は動かず

2019年7月まで、母親と鹿児島県の薩摩川内市で生活していた璃愛來ちゃん。

3月には児童相談所に「虐待されているような動画がある」との通報があり、市の職員らが訪問していたものの、璃愛來ちゃんの体の状況などから異常は確認できなかったという。

しかし、その後も璃愛來ちゃんが夜遅くにひとりで自宅の外にいたことから、警察が4回にわたって保護していた。

警察は児童相談所に対し一時保護の必要性を通告したものの「親子に愛着が見られ、虐待の事実は見られなかった」として保護には至らなかったという。

今年7月からは出水市に引っ越し、母親と日渡容疑者との3人で暮らしていた璃愛來ちゃんだが、母親が交際相手と同居していることまでは把握されていなかったのだそう。

難しいとは思いますが、もう一歩、踏み込んでこのようなことが起きないように手を打てないのでしょうか?

りあらちゃん母親の交際相手のSNSアカウント

りあらちゃんへの暴行容疑で逮捕された日渡駿容疑者のSNSアカウントですが、特にツイッターのほうは友人や同僚、多数の人が顔画像ありで写っています。

日渡駿のインスタグラム

日渡駿のツイッター

個人的には、日渡駿本人のツイートから、かなり刺青が入っているのがわかる画像が目を引きました。

そして、日サロ、パチンコ、テキやなどのツイートからみて、どのような生活をしている人かもわかります。

鹿児島・出水市の4歳児死亡事件まとめ

これまで、千葉県野田市の女児虐待事件など記憶に新しい虐待事件がありますが、次から次へと虐待事件はなくなりません。

今回は児童虐待ではなく、ネグレスト(育児放棄)であり緊急性がないため積極的に関与をしなかったように見受けられます。

果たして、密室でおこる虐待事件、暴行し浴室で溺死?あまりにもひどくないでしょうか?

いつになったら虐待死を未然に防ぐようになるのか?何度も繰り返し耳にし目にする虐待事件を早急に何とかしてほしいものです。

幼くして亡くなってしまったりあらちゃんのご冥福をお祈りします。

コメント