映画「いぬやしき」佐藤健が悪役?レンタル配信&無料視聴♪

映画「いぬやしき」は、2018年4月20日公開。主演はとんねるずの木梨憲武さんと佐藤健さんです。ここでは「いぬやしき」動画配信情報とブルーレイDVD販売をご紹介します。

ある事故によって、木梨憲武演じる犬屋敷と、佐藤健演じる獅子神が死亡し、その後、記憶はそのままで機械の体になってしまいます。

佐藤健さんは高校生役だそうで、思春期特有のやり場のない怒りや悲しみに機械の体を持て余してなのか、殺戮マシーンとなってしまいます。冷たい目と引き締まった筋肉の上半身が見ものだとか!ブラックな佐藤健が観れるということなのでファン必見!

「いぬやしき」を今すぐ観るなら、U-NEXTがお得です!初回無料お試しキャンペーンで600ポイントもらえますので「いぬやしき」を観ることができ、お試し期間内に解約すれば無料で観れたことになります。登録&解約は簡単にできますよ!

U-NEXT無料お試し体験はこちら

いぬやしき 予告編

佐藤健さんバージョンの「いぬやしき」予告編です。

第36回ブリュッセル国際ファンタスティック映画祭で、インターナショナルコンペティション部門のグランプリにあたる、ゴールデン・レイヴン賞を受賞。

いぬやいき あらすじ

定年を間近にむかえる冴えないサラリーマンの犬屋敷壱郎(木梨憲武)は、ある日、胃がんで余命わずかと診断される。その直後に、謎の墜落事故に巻き込まれ死亡。記憶はそのままなのに体は機械に生まれ変わる。同じ事故に巻き込まれた高校生・獅子神皓(佐藤健)もまた同じように機械の体となっていた。

獅子神はその力を極悪非道な悪の道に使い人々を傷つけるが、犬屋敷はそれを救っていく。悪と善の戦いになるが・・・。

原作は、奥浩哉作、講談社『イブニング』にて、2014年4号から2017年16号まで連載された漫画。

いぬやしき キャスト

犬屋敷壱郎 – 木梨憲武(とんねるず)
獅子神皓 – 佐藤健
安堂直行 – 本郷奏多
渡辺しおん – 二階堂ふみ
犬屋敷麻理 – 三吉彩花
犬屋敷剛史 – 福崎那由他
ミヤノ – 生瀬勝久
犬屋敷万理江 – 濱田マリ
獅子神優子 – 斉藤由貴
萩原刑事 – 伊勢谷友介

いぬやしき 主題歌

主題歌 (映画)
MAN WITH A MISSION「Take Me Under」
作詞 – Jean-Ken Johhny / 作曲 – Jean-Ken Johhny (Sony Music Labels)

いぬやしき 評価

年代を問わず観れるといわれている「いぬやしき」ですが、佐藤健さんの悪役が素敵だという声が多数。

賞を受賞しているだけあって特撮がすごいので映画館で観ることを勧める人もいます。

いぬやしき リリース情報

ブルーレイDVDの販売とデジタル配信は11月2日です。

「いぬやしき」を今すぐ観るならU-NEXTをお勧めします!
U-NEXT無料お試し体験はこちら

コメント